仏様にも階層がある。如来が一番偉い!

如来>菩薩>明王>天寺院を巡ると様々な名前の仏様と出会う。
仏様にも階層があるのをご存知だろうか?
頭の整理がてら、偉い順に並べてみる。
これを知っとくと仏像鑑賞がより面白くなるよ。

如来

如来が最も位が高い。
真理に目覚め、悟りを開いた仏様のグループ。

  • 釈迦如来…お釈迦様
  • 毘盧遮那如来…全宇宙を統括する仏。(奈良の大仏)
  • 大日如来…太陽を神格化
  • 阿弥陀如来…極楽浄土の案内人(鎌倉の大仏)
  • 薬師如来…医療の仏

菩薩

悟りを目指して修行中の仏様のグループ。
如来は座っているが、菩薩は立っていることが多いのは、
より多くの人を救おうと身を乗り出した形を表すらしい。

  • 弥勒菩薩…釈迦の次に悟りを開くとされる仏
  • 文殊菩薩…知恵を司る仏
  • 観世音菩薩(観音様)…たくさんの人を救うべく無数の顔や手を持つ。
  • 地蔵菩薩(お地蔵様)…地獄に堕ちた人をも救う仏。庶民に人気。

明王

密教の仏様。
ダメな人を力ずくで仏教に帰依させて救済する役目を負う。

  • 不動明王…怒りを救済へつなげる大日如来の化身
  • 愛染明王…煩悩を悟りへつなげる愛欲の王

インド・ヒンドゥー教に由来する神様。
金剛力士や七福神の大黒天や毘沙門天がこのグループ。