個性の育て方。内から外に植えかえる。

個性の見つけ方と育て方。
ひょんなことからハッキリ見えた。

  • 個性の見つけ方…考えなくてもすでにある
  • 個性の育て方…自分の内から外へ植えかえる

上場企業のIR活動について話していて気が付いたのかな。
個人投資家が会社の個性を感じとる手段が限られている。
だからアニュアルレポートやCSRレポートでは、
有報のように型にはめず、自由に個性を表現して欲しい!

企業だけでなく私たちも1人1人が個性的。
でもその個性が魅力的がどうか判断するのは誰か?
それは私たち自身ではなく、私たちの周囲の人たちだ。
だから自分の中にあるものを表現することが大切。

自分の中にある関心事や大切にしたいことを
言葉や生き方など何らかの手段で明らかにしていく。
そうすれば周囲から何らかの反応があるだろう。  
その反応により、導かれ、引き出され、個性は成長する。

個性が芽ばえるのは、もちろん自分の中だけど、
内側に隠しているだけでは、決して成長はしない。
自分の外に植えかえ、雨風にさらされて育つものだ。
そして外に出さない限り、思わぬ幸運が訪れることはない。

自分の想いを素直に出せば周囲に嫌われるのが怖い?
誰もに良い顔して群れるのは、どうせ意味がないことだよ。
他人の幸運を妬むようなつまらぬ人間と争うのは無駄だし、
立派な人に媚びを売っても無視されるのがオチだから。

まだ人前で披露するには恥ずかしいレベル?
そんなことを言っているうちに人生が終わってしまうよ。
恥をかいてみなけりゃ、やめるか、続けるかの判断もできない。

せっかくの人生、楽しい方がいいじゃない。
個性を育てるために、内なる想いを外に出そう!

コメント

  1. クロハラ より:

    もしや自分へのメッセージ?なんてのは買い被りでしょうか?
    うまく書けないのですが、今の自分にぐさっときました。
    がんばりますー。

  2. よしだ より:

    もちろん黒原さんへのメッセージでもありました(笑)
    実は何人か弟子がいて、初めの一歩踏み出せない子やはじめては見たものの続かない子が多くて…。私には将来の夢や目標を語ってくれるのですが、普段の言動にはまったく現れていない。これじゃ他に応援してあげようとか、もっとこうしてみたらどう?と提案してくれる人も現れない…なんだか残念な感じ。
    でも今年は年の最後にブログをはじめてくれた人が現れたので、なんだかいい感じです。紹介記事もさっき書きました。