こんなレポートの企業は嫌だ!

前回までは気に入ったレポートを紹介してきたところ、
1回目の仕分けで「読まない」箱に放り込まれたのはどんなもの?
と質問いただいたので、今日は特に酷かったレポートを紹介しよう。

企業の情報開示とは本質的に関係のないところが目について、
なんだか自信なさげに感じるレポートが嫌いなのだ。
できれば長期保有したいのに、心配で投資できないから。

こんなレポートの企業は嫌だ!

ちなみに堀北真希レポートは、
私の手元の冊子版にはデカデカと写真が載っているが、
企業ホームページのPDF版では削除されている。
発行後、さすがにこれは変だ!と恥ずかしくなったのだろう。

第三者意見と呼ばれる専門家のコーナーは、
CSRレポートの巻末に付される習慣がある。
まぁ1人くらい登場するのは構わないけど、
ページを開くたびに次々と現れるのはどうかと思う。
よっぽど自社のCSR活動に自信がないんだなぁと。