鎌倉投信ツアー。投資・美食・日本文化のコラボ!

以前、本日のスープ企画で紹介したこんな話。

「最近は身近に「株式投資をはじめたいから教えて」という人が現れたら「とりあえず鎌倉投信のセミナーに行ってきなさい。」という対応をしている。単なるお金儲けの手段にとどまらない投資の魅力を鎌田さんが教えてくれるから。」
---お金の法則/本日のスープ21皿目より

とはいえ従来の金融機関が投資のイメージを汚してきたから、
投資のセミナーに参加することさえも不安がる人もいる。
というわけで、こんな活動をしてきた。

「一人で行くのが怖かったら、私がついていってあげる。ただし平日限定ね。土日は混んでて鎌倉観光できないから。」

そんな鎌倉投信ツアーを昨日実施。
特別楽しかったのでここに記録しておこう。

鎌倉駅に降り立っていきなり誤算! 花火大会の日なの!?
いきなり平日にやって来た意味がないという展開に…。

  1. 昼ご飯「こふく」(和食)
  2. 報国寺(竹庭が有名なお寺)
  3. 杉本寺(鎌倉最古のお寺)
  4. 鎌倉投信
  5. 晩ご飯「プランデルブ北鎌倉」(フランス料理)

1.~4.までは鎌倉投信へ訪問される方にオススメプラン。
昼ご飯に古民家で和食。そして竹林の報国寺でお茶を一杯。
真夏に杉本寺の階段はちょっときつかったかな。

140723御朱印(報国寺・杉本寺)

しかし相変わらず、鎌田さんのお話しは「徳が高い」。
いい会社の経営者との交流を通じて磨きがかかっているような。
鎌倉だけにお寺の住職の講話に耳を傾ける感覚だった。

思えば初めて訪問した頃は、預り資産残高が10億円にも届かず、
その1%が収入だから…、素晴らしいが存続できるか?
というのが率直な感想だったけど、先ごろ残高が100億円に!
ここまでくれば鎌倉投信自体の経営状態もひと安心かな。

そして晩ご飯は北鎌倉の山の上のレストラン。
花火大会に重なったせいか、ほぼ貸し切りで豪華ディナー♪

140723プランデルブ北鎌倉

私の人生は投資、サッカー、食、日本への愛が特徴なのだが、
昨日はなんと、投資、日本文化、美食の3つがそろっていたぞ!
投資教育ツアーのはずが、結局私が楽しんでいたってこと(笑)