招き猫の豪徳寺~吉田松陰の松陰神社

涼しいうちに鎌倉に行きたいけど、GWは混んでるから、
都内の江ノ電っぽい電車、東急・世田谷線を使っておさんぽ。

豪徳寺
「招き猫」発祥の地で、彦根藩・井伊家の菩提寺。
ゆるキャラの先駆け「ひこにゃん」の由来はここ。

招き猫を買って願いが叶ったら奉納する習慣があるらしく、
ちょっとコワイほど猫まみれになっていた。。。
猫をかわゆくデザインし直せば、もっと女性に人気が出そうだ。

松陰神社
日米通商修好条約に反対し、安政の大獄で処刑された
幕末の思想家、吉田松陰が祀られている神社。
井伊直弼(豪徳寺にお墓)とご近所ってなんだか不思議。

御朱印を書いてもらっている間、
松陰が26歳の時にまとめた「士規七則」を読んで待った。
武士の心得七ヶ条を書いたもので、

志を立ててもって万事の源となす。交を選びてもって仁義の行をたすく。書を読みてもって聖賢の訓をかんがふ。

と末尾で七原則を3つに要約している。

  1. 志を立てることが物事すべての出発点
  2. 良き師・友と交流し、仁義を学びなさい
  3. 読書によって、賢者の教えを学びなさい

私には「過激に熱い天才」ってイメージの人だけど、
教え自体はごく普通で落ち着いた感じなんだね。
140504

コメント