下鴨神社でワールドカップ勝利祈願

この時代の日本に生まれてこられて幸せなこと。
それはもちろんサッカーで、

  • ドーハの悲劇とJリーグ開幕(1993)
  • ワールドカップ初出場(1998)
  • ワールドカップ開催(2002)
  • ワールドカップ・ベスト16(2002、2010)

でもそんな私もふと気がつけば、
あと10回ワールドカップを観られるか?という歳に。
日本代表が活躍する姿をもっと観たい!
でも自分ではどうにもならないから勝利祈願だ!!
そこで思いついた神社が、

日本サッカー協会のシンボル、八咫烏(やたがらす)は、
下鴨神社に祀られる賀茂建角身命の化身だから。

下鴨神社

でも観光案内では「縁結び」というありがちなアピール…。
というわけで参拝客に若い女性が多いけど、
ここにいるのは日本サッカーの守り神様なんだよ。

ちなみに賀茂建角身命から派生する賀茂氏。
ここの氏族が下鴨・上賀茂神社の神職を担当するのだけど、
鴨長明は下鴨神社の神職争いに敗れて隠遁。方丈記を遺した。
そういえばかつての日本代表監督に加茂周…、まさかね。