江戸文化は平安文化のパロディ?

和歌の美的世界は「新古今和歌集」で完成し、
その後は美術品の意匠(デザイン)の一部になる。

ふと考えれば美術品だけでなく、
江戸文化にはいつも平安文化がついてまわるような…

  • 俳句は和歌から生まれ、奥の細道は西行の旅の模倣。
  • 過去の名歌をパロディ化し、社会風刺を込めた狂歌
  • 井原西鶴の「好色一代男」は「源氏物語」のパロディ。
  • 吉原の花魁の衣装や振る舞いは平安貴族のパロディ。

中国で明が滅んだことで、アジア文化の発信地が消え、
欧州の植民地政策に対抗すべく幕府が鎖国をしたことで、
かつてないほど自国文化に関心を持った時代だったのかな。