教養って何だろう?

教養を身につける。
このことの難しさは、きっと誰もが感じているよね。
そもそも「教養」の意味は何だろう?

 社会人として必要な広い文化的な知識。また、それによって養われた品位。(大辞林)

広い文化的な知識…
この言葉には経済活動と無縁の響きが感じられる。
今日、社会の中で一定の役割を果たし、収入を得るには、
何らかの専門家として成熟することを求められてるから。

でも教養は専門性の追求の過程で生まれるような気もしてる。
専門性の追求するなかで、

思いがけない出会いがあったり、
本来の型を離れて、新たな型を生み出すきっかけになったり。
教養ってこうして磨かれていくものだと思うんだよね。

なぜ人に教養が必要かって?
深い人間関係を形成するきっかけが教養だからじゃないかな。