おみくじ2012

去年のおみくじを振り返ってみたら、当たっている。。。
2回ひいて「相場」が「売り買いともに損」、「待て 日を選べ」だった。
「病気」も「信神」なんて、その直後に起きる事件を予告してるみたいだし。

というわけで、今年も記録を残しておきますか。
地元の神社とフラリと立ち寄った赤坂・氷川神社の2種類。

小吉 瀬田玉川神社 中吉 氷川神社
願事 思いのままです
人の世話よくせよ
まず心を正しく持ちなさい
自ら叶えられます
待人 時後れて必ずくる 来ないが連絡あり
失物 身近の者に問うて探せ ほどなく出てきます
商売 利あり損はなし 誠心誠意力を尽くしなさい
相場 買え 先で利あり 勝つが調子に乗ると危し
恋愛 再出発せよ 火遊びは身を滅ぼす
病気 なおる よき医師に頼め 祈りが通じよくなります

そういえば「神社とお寺の違い」について、その後調べてないな。
日本は「神仏習合」と言われて、神(神社)と仏(お寺)がゴチャ混ぜ。

  • 神宮寺…8世紀頃から建立される
  • 巫僧…巫女的な僧侶
  • 神前読経…神社でお経

なんて用語はその代表例。
仏教伝来により、日本固有の神と仏とが化学反応を起こした。
「箸で食べる たらこスパゲッティ」の系譜は、こんな昔からあるのだ。