2017-02

コラボ企画☆本日のスープ

「本日のスープ」ガイド・巻11/78~84皿目

m@さん、rennyさんとのリレー連載企画「本日のスープ~株式投資をめぐる三重奏~」の高速ガイド。 今日は78皿目から84皿目までを編集しよう。 「本日のスープ」ガイド・1~11皿目 「本日のスープ」ガイド・巻2/12~17皿目...
日記と雑談

ギックリ腰に倒れ、ブログのありがたさを知る。

久しぶりにギックリ腰になり、今日でちょうど2週間。未だに家から徒歩5分圏内しか外出できない状態が続いている。 ふと前回の腰痛はどうだったのだろう? 何か書き残してないか?とブログを振り返ってみると、4年前の3月に発症していたようだ。 ...
日本の歴史と文化

藤原伊房。公文書偽造に密貿易とやらかし放題。

古今和歌集には「よみ人しらず」を隠れ蓑にして、紀貫之ほか撰者の自作の和歌が収録されているのでは?というのが昨日の話。 古今和歌集の見事な編集術。その裏にはよみ人しらずの陰謀? これについて調べていたら似たような話があり、勅撰和歌集の...
古今和歌集

古今和歌集の見事な編集術。その裏にはよみ人しらずの陰謀?

未知の情報が世にあふれると、いかにその情報を編集し、知を体系づけたくなるのが、私たち人間の性なのだろうか。 ルネサンス期のヨーロッパでは、 宗教的な抑圧から解放された知 東ローマ帝国滅亡で流入した古代ギリシア・ローマの知 航...
文化で読む日本経済

家計貯蓄率の国際比較 1987~2016年

OECDのデータを紹介したこの記事が引用されることが多いので更新。前回は1994~2013年の20年間をピックアップしていたが、今回は日本がバブルだった頃も含まれる30年間に幅を広げてみた。 主要先進国の家計貯蓄率の推移をグラフにして見て...
お薦めの本

バフェットの相棒、チャーリー・マンガーの名言「完全なる投資家の頭の中」

本屋で久しぶりに投資関係の棚を眺めていて気がついた。最近はバフェットだけではなくマンガーの本もあるのか。 言わずと知れたバークシャー・ハサウェイ社の副会長、チャーリー・マンガーの発言を編集した一冊、 トレン・グリフィン「完全なる投資...
万葉集

白村江の戦い、壬申の乱を詠わない万葉集

手当たり次第に万葉集の関連図書を読んでいてふとした疑問。 万葉集がカバーする年代の初期の大事件、 白村江の戦い(663年) 壬申の乱(672年) にまつわる歌が一首しか見当たらないのはなぜだろう? 熟田津に 船乗りせむ...
日本の歴史と文化

藤原定家「明月記」の名の由来

古典に興味を持つ前から藤原定家の日記「明月記」を知っていた。 地球では数百年近く観測されていない超新星爆発についての記述があり、星空観測の記録として天文学の分野で世界的に貴重な資料なのだ。 そんな私の認識や「明月記」というタイトルのイメ...