「 2012年08月 」一覧

NO IMAGE

隣国との対立で国の融解を防ぐ

「フラット化する世界」がベストセラーになって数年が経つ。 今では「つながりすぎた世界」なんて本が出るほど進んでいる。 もはやヒト・モノ・カネに国の境界線など関係ない。 一方で政治は一国単位のままだったりすることもあり、 国の輪郭を鮮明にする...

NO IMAGE

投信ビジネスの変遷を図解

昨日の「投資信託にもブランドイメージを!」の続きで、 頭の整理を兼ねて投信ビジネスの変遷を図解してみた。 プロが企業を調査・選別して投資するアクティブファンドは、 手間がかかる分、運用費用(信託報酬)は高めだけど、 インデックス指標より高い...

NO IMAGE

自然を偏愛する日本人

お寿司系のお弁当に必ず入ってる緑色の「草もどき」。 橋などで見かけるコンクリートに着色した「樹木もどき」。 ふと気がつけば「自然もどき」が身のまわりにあふれている。 私たち日本人の自然の愛し方は実にヘンテコだ。  花の色は うつりなけりな...

NO IMAGE

ハイゼンベルク「部分と全体」

投資好きから未来学を追い求めて挫折したせいなのか、 不確定(ハイゼンベルク)、不完全(ゲーデル)、不可能(アロー) という言葉を目にすると、どうにも放っておけなくなる。 あらゆる物事は複雑になるにつれ、偶然に支配されるものだから。 ...