2012年07月一覧

NO IMAGE

はかなし/日本人が人生を発見したことば

日本人が人生の本質を発見したのはいつ頃のことか? こんな不思議な問いに答えるべく、過去の記事を総動員。 無常、あはれ、はかなし、とことばを軸に追ってみたい。 まず「万葉集」の和歌には神への捧げ物っぽい印象を持っていて、 私の中では「バイキャ...

NO IMAGE

本屋の残しかた・3 松丸本舗閉店の衝撃!

松丸本舗が9月末で閉店。。。 あの形態で本屋が成り立たないとなると本屋の未来は絶望的。 これまで私が考えてきた「本屋の残しかた」を編集し直すと… アメリカ人にとって本屋は、わざわざ車で出かける場所だから、 この距離感だとリアル書店からネッ...

NO IMAGE

寺田寅彦「天災と国防」

物理学者でエッセイスト。 おもしろい肩書き。 私が物理学に興味を持ったことで、ようやく出会った寺田寅彦。 関東大震災前後を生きた著者の自然災害に関するエッセイを 東日本大震災を受けて、12本ピックアップした本が今日の一冊。 現代に通じる知恵...

NO IMAGE

貨幣に正義を見たアリストテレス

貨幣経済。これは何かと批判の対象になる。 日本で本格的に貨幣が流通し始めた頃に書かれた徒然草217段や 児童書と思われたミヒャエル・エンデ「モモ」の背景などに触れたり、 私自身も社会貢献について考えると、貨幣に悪役イメージをつけてしまう。 ...

NO IMAGE

知性の限界/善が転じて猛威をふるう社会

私が子供の頃のアニメといえばキン肉マン。 王位争奪編の続編の連載がはじまっててビックリ! 悪魔超人編以降は勧善懲悪がハッキリしていたのを思い出す。 最近のアニメがどうなっているのかは分からない。 しかし善悪の割り切れなさが世界を覆っているの...