2011年04月一覧

NO IMAGE

セキュリテ被災地応援ファンド

私、地震の約10日前から、妙な勢いで仕事をもうひとつ始めたけど…。もし地震が起きた時、週1日程度の仕事だけだったら、私どうしたかな?こんなことをしばらく考えてた。 私は食べることが大好きだから、食品関係の復興支援をしたい。 寄付じゃなくて...

NO IMAGE

ラッセル「幸福論」-幸福な人(17章)

前回の「努力とあきらめ」について、ちょこっと追加。たとえ精一杯、努力しても、うまくいかなくて、あきらめても、「あのときあんなにがんばれたから」って、いつか勇気の源になる日が来る。 さて、ラッセル「幸福論」の引用を交えての連載は、今日で最後。...

NO IMAGE

ラッセル「幸福論」-努力とあきらめ(16章)

努力しただけ成果が得られる…、なんてのは、勝手な思い込みだよ。私たちの脳みそが、数学の正比例みたいな規則性を望んでいるだけなんだ。この世の中は不確実性に満ちていて、ままならないことが多い。だから、いい具合にあきらめていかないと、辛いことばか...

NO IMAGE

ラッセル「幸福論」-愛情(12章)、家族(13章)

第12章 愛情 「最上のタイプの愛情は、相互に生命を与えあうものだ。おのおのが喜びをもって愛情を受け取り、努力なしに愛情を与える。そして、こうした相互的な幸福が存在する結果、おのおのが全世界を一段と興味ぶかいものと感じる。」P202 生きる...

NO IMAGE

任天堂の現在・過去・未来

日本を愛する私は、任天堂が好きなんだよね。クールジャパンとか、日本の文化が世界に好かれてる、なんて言われるけど、文化がらみで日本の時価総額の上位にいる会社って、任天堂くらいじゃない? 説明書を読まなくても、自然と操作ができる ゲーム...

NO IMAGE

誰かに感謝ができるなら

現代の「他力本願」の一般的な意味は…「もっぱら他人の力をあてにすること」なんとなく、後ろ向きな響きがある。 でも、浄土真宗の開祖、親鸞が説いた、本来の意味は、「自力のはてで、他力を感じられるかどうか」--松岡正剛「17歳のための世界と日本の...

NO IMAGE

株式投資で大事な5つのこと

世の中のことをもっと知りたい。その初心を忘れずに。 はじめの頃はお金のことなんてどうでもよかった。知的好奇心が、金銭欲にとって変わられないよう気をつけたい。資産運用を通じて何を学び、何を得ようとしているのか。自問したい。 投資リターンは人生...

NO IMAGE

桜の語源と西行の和歌

青山墓地で桜を観賞。生死の境界線に桜。西行の和歌を思い出しながらぼんやり。 ねがはくは 花の下にて 春死なむ そのきさらぎの 望月の頃 ふと、桜の語源を調べたくなり、自宅に帰って本棚をゴソゴソ。2つの語源ネタを見つけてきたので紹介。 ...

NO IMAGE

Buy Japanese. I Am. But,

地震直後に”Buy Japanese. I Am.”と宣言し、日本株に投資したけど…。そのこと自体は、特に称賛されるようなものじゃないんだよ。 海外や西日本に逃げたりせず、震災前と変わらず働く人たちは、それだけで、日本の未来に投資してるのと...