「 2010年03月 」一覧

NO IMAGE

松岡正剛氏の講演を聴いて

うまく言えないんだけど、日本に集中投資するとか、そういう野暮な話じゃなくて、ものすごく日本にこだわらなきゃいけないような、よく分からない切迫感がある。そうなると、私にとって重要人物の1人として、松岡正...

NO IMAGE

お金がゆらぎ、心もゆらぐ

ブラックマンデーの翌年に出版された「カジノ資本主義」って本と出会った。今から22年前に、すでにこんな呼び名があったなんて…。苦笑いもの。今回の金融危機も、社会を担う世代が変わるとともに、忘れられるんだ...

NO IMAGE

中国を捨てたGoogleに学ぶ

日本はGDPで中国に抜かれる、って言われても、それが何か?という感じ。中国が何個かの国に分裂するだろうから、また日本が2位に戻るんじゃない?(笑)また一歩近づいたなぁ、と感じるのは今回のGoogleの...

NO IMAGE

ランチ・ここ1番♪

おいしいものの当たり年?今年に入ってから2件も、このジャンルならここが1番♪って店に出会ってしまった。どうも美味しすぎると写真を撮るのを忘れるから、もう一度行かないと(笑)豚組 (とんかつ・西麻布) ...

NO IMAGE

総合商社のCSRがモヤモヤする

三菱商事や三井物産といった、いわゆる総合商社のイメージってどんな感じ?私は投資会社とか株式持ち株会社(ホールディング・カンパニー)だと思ってる。そのせいかな、CSRレポート読んでるとモヤモヤするんだよ...

NO IMAGE

大覚寺の大沢池

「日本最古の庭池」ってフレーズにひかれて行ってみた。なにやらおもしろい物体が池の畔に浮かんでる。これ「観月台」ってお月見のためのもので、さっき調べたら、ここは日本三大名月観賞池らしい。(残りの2つは、...

NO IMAGE

京都から帰ってきて・パート2

いきなり支出の計算から入るあたりが、まだまだ人間できてない(笑)しかも前回は計算を間違えていたことが発覚する始末。ダメだこりゃ。今回はその昔、早稲田でもらったリーガロイヤルホテルの5,000円券があっ...

NO IMAGE

第2次・京都観光へ

1回目の頭の整理が終わらないまま、再び京都へ。17~19日の2泊3日。週末の3連休以降は混雑して、ゆっくり見物できないらしいから京都は次回が最後。今度は庭というより、百人一首の博物館「時雨殿」が一番の...

NO IMAGE

安倍晴明と千利休

少し前にちょっとしたブームだった、平安時代の陰陽師、安倍晴明。その安倍晴明を祭った晴明神社が宿泊先のそばにあったから、立ち寄ってみた。思わず笑ってしまったのが、本殿のそばにあった桃。厄をなでつけるため...

NO IMAGE

龍安寺の石庭

どうしても生で観てみたかった、龍安寺の石庭。縁側の両端と真ん中に20分くらいずつ座って眺め、約1時間。写真と生はだいぶ違って、まさに百聞は一見にしかず、とはこのことだと思った。日本の歴史や文化に触れて...

NO IMAGE

京都から帰ってきて

使ったお金の集計すると…、全部で 96,404円も使っていてショックを受けた。(内訳: 交通費40,810、宿泊46,800、拝観料4,400、おみや2,230、その他2,164)※追伸(10/03/...