2009-08

NO IMAGE 日本の美意識

日本人の職業観はよみがえる

人々の強欲さに加速度をつけてしまった(今回の金融危機の一因でもある)"顧客に与えた利益×○%"って成功報酬の仕組みがなくなるといいなと思う。時給に直すともらいすぎだし、勝ち逃げ型給与は経済にも悪影響。かつて美徳とされた、...
NO IMAGE 世界と日本の経済史

日本の内需拡大は実現するか?

日本経済は輸出に頼りすぎだから国内消費を増やさないとダメ!とは、もういつ頃からか分からなくなってしまったほど、なが~く主張されてる。私は日本人の頭から年功序列の亡霊が完全に抜けないかぎり無理だと思う。昔は年齢に比例して給料が増えていったから...
NO IMAGE しあわせのかたち

フランクリン「幸福になるための13の徳目」

ジョン・ボーグル氏は「波瀾の時代の幸福論」の第9章において、「21世紀的価値より18世紀的価値を」と題し、学ぶべき18世紀の偉人として、ベンジャミン・フランクリンをあげていた。というわけで、幸福を視点にフランクリン自伝を再度切り抜き。(以前...
NO IMAGE お薦めの本

デビット・スミック「世界はカーブ化している」

今月は暇だから、1日1冊以上のペースで本を読んでいる中、一番良かった本。ベストセラーのフリードマン「フラット化する世界」に対して、「金融市場から眺めた世界はフラットではない。ものやサービスをつくりだす世界とはちがい、金融の世界ではまっすぐに...
NO IMAGE 社会や政治の問題など

教育政策なら自民党。子供の未来は幼児教育で差がつく!

自民党と民主党のマニフェストの差で1つだけ言いたいこと。教育政策に関しては、民主党より自民党の方が明らかに優れていると思う。小さな子を持つ親や今後、結婚・出産をひかえる方々にぜひ知っておいて欲しい話。ノーベル経済学賞(2000年)の受賞者、...
NO IMAGE 金融危機2007~?

ルネサンス前夜?

14~16世紀、イタリアを中心に展開したルネサンス。イタリア語では"Rinascimento(リナシメント)"なんだけど、最初に名付けたのが、フランスの歴史家(ジュール・ミシェレ)だったから、フランス語の"Re...
NO IMAGE IR情報等から企業を見る

P&Gの33億ドルはどこへいく?

今月、P&Gに事業売却などのニュースが2つ。・味の素へ骨粗鬆しょう症治療薬の日本国内での特許を2.1億ドルで売却・ワーナー・チルコットへ医療用医薬品事業を31億ドルで売却これにより33.1億ドル(3,111億4千万円/1ドル=94円換算)も...
NO IMAGE 投資哲学を求めて

アセットアロケーションが分からない

マネー・カレッジの木田知廣さんから、アンケートの依頼を受けて提出した。目標アセット・アロケーションがテーマだった。日本株式・海外株式・日本債券・海外債券・その他で合計100に、というもの。あらためて考えてみると、モヤモヤするところがいくつか...
NO IMAGE 世界の名言・名文

優雅とは暇で退屈がないこと?

働いている頃は、土日の過ごし方が分からず、休みの日が嫌いだった。そして今、なぜか学生になってしまい、なが~い夏休み。暇だ。でも、不思議と退屈しない。特に変わった生活をしているわけではない。8月中は50冊くらい本が読めるかな、と思ったけど無理...
NO IMAGE 社会や政治の問題など

民主党が320議席以上とらないとめんどくさい

民主党が今度の選挙で、単独で2/3以上の320議席以上とらないと、また面倒かも。参議院で民主党は単独で過半数とってないんだよね。法案可決のために12議席足りない…。法案に社民党や共産党の公約をとり入れる!? いや、それは勘弁して欲しい。だか...
NO IMAGE 投資哲学を求めて

投資と品格

投機と投資、デイトレーダーと長期投資家、集中投資と分散投資。一般的には前者より後者の方が、より知的な行為とされることが多い。より安全に高いリターンが得られるから、というのがその根拠だが…証券市場は、誰かが得をしたら、その裏では必ず誰かが損を...
NO IMAGE 食文化と美食探訪

お金を払って「ありがとう」と言ってみる

一般的に商売では、お客様からお金を頂いた側がお礼をいうもの。でも私は一時期、お客様から報酬をいただいてお礼も言ってもらえる、という、なんとも恵まれた環境で仕事をしていた。離れてみてその素晴らしさに気づく、というのはよくあること。私も商品やサ...
NO IMAGE 講演・取材メモ

花岡信昭氏の講演メモ

学割で半額以下だったから「解散総選挙で、日本はこれからはどうなる」って題のセミナーに参加してみた。(主催:清話会)自民民主の大連立を実現させることが絶対に必要!消費税upをはじめとする日本の諸問題の解決に踏み切るには、与党・野党に分かれてい...
NO IMAGE 金融危機2007~?

バフェットさんも最悪期は過ぎたとの見解

バフェットさんは、New York Times へ寄稿し、"The United States economy is now out of the emergency room and appears to be on a slo...
NO IMAGE 金融危機2007~?

世界不況は終わった by ベッカー教授

今月9日、ゲーリー・ベッカー教授(1992年ノーベル経済学賞)がブログに、"The World Recession is Ending: What Next?"って記事を掲載した。世界不況もうおしまい宣言?なんじゃそりゃ...
NO IMAGE しあわせのかたち

富と幸福

富と幸福の関係について書こうと思ってたんだけど、なんか気が変わった。株式投資をしてるせいで、関連性があると信じたいだけなんじゃないのかな? お金があれば幸せになれる、と考える人は、お金があっても幸せになれない。お金が多少増えたところで、人の...
NO IMAGE 社会や政治の問題など

製造業の派遣禁止・最低賃金引き上げ→失業率up?

民主党のマニフェストで気になるところ→「製造現場への派遣を原則禁止」どっちに転ぶかは微妙だけど、私はかえって失業者が増えると思う。金融危機以前の世界的な好況の中で、製造業への派遣が拡大した。先日指摘したとおり、この期間、労働者の給料は低く抑...
NO IMAGE 投資哲学を求めて

株式投資は低く抑えられた給料の穴埋めに?

株式投資の意義を考えたとき、「株式投資はインフレ防衛のために意味がある」としたけど、その後にモヤモヤ書いてる部分が気になって、もっと考えた。・年金基金は、企業に対し利益をあげ、株価を上昇させることを求める・労働者は、企業に対しもっと給料をあ...
NO IMAGE 社会や政治の問題など

戦後の総理大臣の最終学歴

民主党の鳩山由紀夫氏が「東京大学工学部→スタンフォード大学」と知り、もし民主党が政権とったら、久しぶりに東大出身者が総理大臣なんだなぁと。戦後しばらくは、総理大臣職は東大法学部出身者に占拠されていた。そしてその頃の日本はとっても元気だったか...
NO IMAGE 金融危機2007~?

中国が抱える火種…信頼できる情報の欠如

最近、世界経済の希望の光は中国!って話に、首をひねりすぎてねんざしそう。今回の100年に1度といわれる金融危機をざっくり振り返れば、海外からの中国への投資が停止し、急速な逆回転が起きても驚かない。サブプライムローンは2007年初め頃から注目...