「 2009年02月 」一覧

NO IMAGE

過去を振り返って未来につなげる

オバマ大統領のスピーチが大流行だけど、私が一番好きなスピーチはやっぱり、スティーブ・ジョブズのスタンフォード大学卒業式でのスピーチ。昨秋から英語の勉強始めて以来、MP3ファイルをダウンロードして何度も聞いた。そして今日、またまた再発見があっ...

NO IMAGE

きれいな水は人の心も清くする

洗足池の周辺に住み続けて20数年。その中で気づいたのが表題のこと。1990年代に入ってからかな、大田区による池の整備工事が始まって、浄化装置がつけられたりする以前は、本当に汚い池だった。水が緑色で濁ってた。小学生の頃は「勝海舟が緑色のバスク...

NO IMAGE

国民年金の損得

今春20歳になる人が、60歳になるまで国民年金保険料を払い続けるのと、保険料を払わずに自分で複利運用するのとどっちが得か?なんとなく計算。まず、ちゃんと保険料を納めると、納付総額は約800万円。そうすると、65歳から死ぬまで年金792,10...

NO IMAGE

日本の正味財産(国富)の推移

内閣府が13日発表した2007年度の国民経済計算(確報)によると、土地や建物などの資産から負債を差し引いた国の正味資産(国富)は07年末時点で2794兆5千億円と、前年末に比べて2.3%増えた。(08/02/14 日経新聞朝刊)あれまぁ、そ...

NO IMAGE

上杉鷹山-今だからこそ気になる人

ケネディ大統領は、尊敬する日本の政治家として上杉鷹山の名前をあげたとか。当時、外国人は、内村鑑三の「代表的日本人」を読んで知っていたけれど、日本人は上杉鷹山を知らなかったとか。それから注目されたのかな。今だからこそ、もう一度注目してみたい歴...

NO IMAGE

企業価値評価の憂鬱 その2

ずいぶんと間をおいてその2。結局、企業価値の算定って一体何なんだろうと。非公開会社の株価がを争う裁判を通じて、時価純資産法、DCF法、配当還元法など、いろいろな企業価値評価があるけど、これが正しい!と言える手法はないと実感。企業価値評価はし...

NO IMAGE

ふと気がついた意志決定のポイント

株式買取請求の裁判初めて約1年半。地裁で価格決定が出たけど、株価の算定方法に若干不満が残る内容。初めは最高裁まで裁判続けて、企業価値評価の分野で有名になっちゃおう♪ってノリだったけど、ふとある考えが頭をよぎり冷静になった。100年に1度のこ...