2008-10

NO IMAGE 金融危機2007~?

住宅価格も、山高ければ、谷深し?

ケース・シラー住宅指数の直近の発表を見ると、都市によって下落率の幅が違う。それはなぜか考えなさい。とコメント欄で突然問題を出されてしまい、ふにゃ??とりあえず、データをダウンロードしてグラフにしてみたら、なんとなく…2004年以降の上昇率が...
NO IMAGE IR情報等から企業を見る

1度は消えた三井住友銀行

昨年の夏に、2002~03年に日本で起きた珍現象を振り返ったけど、今日、この謄本に出会って、もう一つ思い出した。今現存する三井住友銀行って、実はわかしお銀行なんだよね。三井住友銀行が不良債権処理のため、旧さくら銀行の子会社わかしお銀行と合併...
NO IMAGE 金融危機2007~?

それでもなお、アメリカが有望な可能性

以前何かの本で読んだ話。1980年代は日本の時代で、アメリカの時代はもうおしまい、と言われていた。でも1989年にベルリンの壁崩壊をきっかけにした冷戦終結が転機となる。軍事産業で働いていた優秀な人々が、シリコンバレーへ大移動を始める。これが...
NO IMAGE 日記と雑談

悔いのない人生を

頭が壊れて?からたった1月で、大学院の願書書いて、受験して、合格。今、入学手続きの書類を書いている。金融市場並みのスピード展開(笑)来春から青山学院の国際マネジメント研究科で2年間勉強してみます。最初は大学が早稲田だったから、大学院は慶應に...
NO IMAGE 金融危機2007~?

VIX(Volatility Index)を本来の用途で遊んでみる

VIXは投資家の心理状態を表す恐怖指数って説明されることが多いけど、本来は、市場が予測する今後30日間のS&P500のボラティリティを表す指数。先週末のVIX終値は79.13%(YahooFinanceより) → 79.13%÷√12=22...
NO IMAGE サッカー

円高が長く続いて欲しいとも思う

日本の株価は下がってしまうみたいだけれど、円高ユーロ安は続いて欲しい。2002年W杯後の日本サッカーの伸び悩みの原因は、もちろんジーコや岡田といった、日本代表監督にも責任もあるけれど、急速な円安ユーロ高にあるのではと。つまりJリーグにヨーロ...
NO IMAGE 金融危機2007~?

日本のGDPと国債残高

90年のバブル崩壊後の日本を見倣え!的な話がよくされてるような?英語の勉強用に読んでるベッカー教授のブログにもこんな一節があった。"Consider what happened in Japan during the 1990s ...
NO IMAGE 金融危機2007~?

GDPとTOPIXで見る株価底打ちの可能性?

バブル崩壊後も日本のGDPが減少しなかったことを確認しようとしたんだけど、そこにTOPIXのデータを掛け合わせてみたら面白いものができちゃった。1980年の実質GDPとTOPIX(年末終値)を100と仮定して書いたグラフ※2008年のGDP...
NO IMAGE 日記と雑談

二重らせん構造で考えて楽しむ

資産運用についていろいろ考えていると、ふと頭がこんがらがる。データから理論を導くのか、理論を裏付けるためのデータを持ってくるのか、つまり、にわとりが先か、卵が先か、みたいな頭のゴチャゴチャよ。最近ふと、DNAの二重らせん構造の模型を見て、こ...
NO IMAGE 投資や経済の話題

日本の対応はこれでいいのかな…

年初に想定していた以上に、日本に空前のチャンスが来ている。「均衡の崩れた局面では、最初に決定的な行動をする側が、結局、歴史書を書く側となる。」--ガルリ・カスパロフ「決定力を鍛える」P376まずは政府の「自己株取得に係る市場規制の緩和」。そ...
NO IMAGE 金融危機2007~?

N.Y.Timesにバフェットさん本人のコラム

昨日ニューヨークタイムズにバフェットさんのコラムが登場。→ "Buy American. I Am."株主への手紙以外で、バフェットさん本人が文章書くのは珍しいから読んどこう。"If prices keep l...
NO IMAGE 金融危機2007~?

株価が急上昇するのはどんな時?

NightWalker's Investment Blog の「ダウ平均の長期グラフを見る」が面白かったから、私もデータダウンロードしてエクセルで遊んでみた。そしてついでに株価が上昇基調の時ってどんな時なんだろう?と考えてみた。1928~2...
NO IMAGE 金融危機2007~?

バジョット「ロンバート街」復刊・新訳を切望

なんか最近、バジョットの「ロンバート街」(1873年)からの引用を目にする。ウォルター・バジョットは、The Economist の編集長だった人らしい。約130年も前に書かれた本からの引用にしては、お?という感じなので、現在絶版になってい...
NO IMAGE 投資の賢人に学ぶ

変わらない考え方と変わったもの

なんとなく読み返したくなった英文をズラズラ並べてみる。ジョン・ボーグル"In the long run, investing is not about markets at all. Investing is about enjo...
NO IMAGE 投資や経済の話題

数年ぶりにREITを検討してみた

REITが初めて日本に登場した時は、私もREITへ投資していた。でも、利回り目当ての商品なのに、値上がり50%超で気持ち悪くなり撤収。数年ぶりにJ-REITを見てみると、なんだかずいぶん銘柄が増えていてビックリ!このところの金融危機の恩恵を...
NO IMAGE 投資哲学を求めて

分散投資の真偽が問われる時

今問題なのは「真価」じゃなくて「真偽」。分散投資には、本物と偽物がある。これはサブプライムローン問題の根幹だと私が勝手に考えている部分で、ともかく細分化して分散投資しさせすれば計算上リスクが減る、みたいな。投資対象をきちんと分析もせずにリス...
NO IMAGE 投資の賢人に学ぶ

The Snowball: Warren Buffett and the Business of Life

日本橋高島屋の向かいの丸善でなんじゃこりゃ?という洋書と出会う。"The Snowball: Warren Buffett and the Business of Life"そういえばジェネット・ロウの本にこういうの出る...
NO IMAGE 投資の賢人に学ぶ

グレアムの割安基準と安全性基準

とても反省していること。私の中でのベンジャミン・グレアムに対する評価。そこまで安全性を追求したら買える株がない。現代にそのまま適用できない。そんな印象を持っていたが、はっきりと負けを認める。今なら十分に使える。とりあえず、
NO IMAGE IR情報等から企業を見る

営業CF<借入金返済による支出(財務CF)は避けたい

私が生息している税理士事務所は、周りに銀行がたくさん。ふと思い出す。去年までは、3月、9月の決算前に「お金借りてくれるお客さんいませんか?」って法人営業部の部長さんが事務所にやってきたものだけど、最近来ない。貸し渋りとまでは行かないけれど、...
NO IMAGE 金融危機2007~?

世界経済の停滞が長引くとするなら…

生物学は全く分からないけど、ふと種の保存って言葉が頭をよぎった。今のままで経済が成長してしまうと、人類は地球を壊し滅亡してしまうかも?そんな遺伝子のどっかにある無意識の集まりが、なんとなく作用したせいで、金融危機を起こし、今後の世界経済を停...