2006-03

NO IMAGE 日記と雑談

肩書きや資格よりもブログの時代がきっと来る

私がホームページを作り始めたのは1999年8月だから、 ネットを通じての情報発信は、もう7年目に入っている。 ブログの登場でずいぶん世の中変わったなーと感じている。 ブログ以前の世界は、多くの人にとって、 「ネットで何か表現したって、誰か...
NO IMAGE 投資や経済の話題

キヤノンの株主総会に参加

株主の質問でのやりとりで勉強になったのは、 現預金残高が前期に比べ、1000億以上増えて新規の投資もしないから、 資本の回転も悪いし、ROEが低下してるじゃないか! と株主が文句を言ったのに対し、 御手洗さんが、 それは物事を金融の面から...
NO IMAGE バフェットからの手紙

バフェットからの手紙2000/P14 一部翻訳

バフェットさんは2000年の手紙の中で、 ITバブルをシンデレラの物語に例えて語っている。 「ほとんどの投資家が勝利に酔いしれた後、シンデレラの舞踏会と同じ現象が起きることを賢明な投資家は知っています。宴に長居すると、すなわち、将来CFに...
NO IMAGE IR情報等から企業を見る

PER をどう使うか

どんなに環境が変わってもPERは常に大事だと認識している。 100倍を超えるPERなんてありえない! 中にはとんでもない成長を遂げ、そのPERが妥当であったことが後に分かる企業もある。 でもそんな会社を見抜ける人なんて、この世に存在しない。...
NO IMAGE 投資哲学を求めて

投資に期間限定を持ち込むべからず

私は将来必要になることが決まっているお金で投資をするのには、断固反対! なぜって? 個人投資家がマーケットにおいて絶対優位に立てる断言できるのは、 「投資期間に縛られないこと!」であると認識しているから。 機関投資家と言われる、それはそれ...
NO IMAGE 投資の賢人に学ぶ

投資と投機

来月から法科大学院へ入学する親友より聞いた話だが、 大学院のセミナーで教授が、株式投資をしているという生徒に 「投資と投機の違いはなんだ?」 と質問をし、問われた側は固まったそうな。 私なら何と答えるだろうか? やはりこういった質問には、...